視覚整形モデル

CSSの基本的概念
視覚整形モデルとは、それぞれの要素がボックスモデルに基づいて生成したボックスをどのように扱うかを規定するものです。
CSSでは、ボックスの位置やサイズの多くを、包含ブロック(containing block)と呼ばれる四角形のボックスを参照することによって決定する。
具体的には親要素の包含ブロックを基準に子要素の配置を決定する。
ボックスの種類
ボックスの種類により、視覚整形モデルがどのように機能するのかが異なります。
2つのボックス
匿名ボックス
表示方法(種類)
displayプロパティ
配置方法と位置
positionプロパティ
フロート(移動)
float clearプロパティ
ボックス領域のサイズ
width heightプロパティ
行ボックスの高さ
line-heightプロパティ
垂直位置
vertical-alignプロパティ
line-heightプロパティの算出値


TOPへ おタグるーむ