擬似要素

擬似要素の紹介
擬似要素(pseudo-elements)とは、ある要素内において特定の部分にスタイルを適用したり、文書構造に影響なく、要素の前後に任意のテキストを生成できる機能で、XHTML上にはそのスタイルを適用する為の指定が行われないと言う特徴があります。
:first-line擬似要素
:first-letter擬似要素
:before :after擬似要素
:before :after擬似要素は 現在、au以外の携帯でもサポートされています。


TOPへ おタグるーむ