class / id

クラス・ID属性
クラスはスタイルの集合につける名前で、 複数のタグに同じクラス名を指定することが可能です
それに対して ID はそれぞれの要素につける名前で、 ひとつのドキュメント中に同じ ID を持つことは許されません

指定範囲にスタイル設定

.○ {△:■}
#○ {△:■}

.○=クラス名
#○=ID名
△ =プロパティー
■ =値
☆ =要素名


<☆ class="○">〜</☆>
<☆ id="○">〜</☆>
クラス、IDと言う特定の識別子をスタイルに。
classやid属性で適用させる方法

W3Cではidは1ページに1つのみ設置
複数の場合はclassを用いましょう

例)
.papa{color:#ff0000;font-size:12px;}
#lion{border: 1px solid gray;}

例)
<p class="papa">実際には指定してない</p>
<h1 id="lion">実際には指定してない</h1>


クラス名、ID名はアルファベットから始まる半角英数字推奨


BACK HOME